開発者インタビュー

Cyber Safer

エントリーNo.9 作品名『Cyber Safer』

開発者みつ(20)/  Unity使用歴6ヶ月未満

3社から一次面接シード権、2社から二次面接シード権を獲得

  • 作品の動画を見る
  • 作品をプレイする

ネット上にもあまり資料のないシステムだったので、一生懸命自分で考えながらできたかなあと思います

――作品開発とプレゼン発表会を終えて、感想をお聞かせください。

みつそうですね、やっと終わったかという安心感もありますが、他の皆さんの作品を見てまだまだこれからだなあと思うところもたくさんありました。

開発者みつ

――開発をしていて一番大変だった事は?

みつプレゼン中でも説明させて頂いたんですけども、やはりワイヤーアクションをUnity上で実装するっていうのが大変でした。ネット上にもあまり資料のないシステムだったので、(実装方法を)一生懸命自分で考えながらできたかなあと思います。アルファ版の動画を8月の終わりに(任意で)アップしてくださいということだったので、そのタイミングで本当に一生懸命、実装することだけに熱意を燃やしたといいますか、一生懸命やってどうにかできたかなと。

――開発をしていて一番楽しかった事は?

みつ自分がやりたかったことを達成したところとか……「形にできた!」「やったー!」という時はすごく楽しかったです。そのために頑張っているといっても過言じゃないかな。作り終わった後に振り返って、やっぱりやり残したことはたくさんあるんですけど、短い期間で一つの作品を完成させられたことは本当に良かったなと思います。

Cyber Safer
  • 作品の動画を見る
  • 作品をプレイする

――今後作ってみたいゲームや、チャレンジしてみたい目標は?

みつ一人で淡々と進めていくゲームを今回作ったので、みんなでワイワイもやりたいし……一人で世界観にのめりこんでいけるようなゲームも作成してみたいです。

――ありがとうございました。これからも頑張ってください!

授賞式

TOPへ戻る